明治大学の野球部ではトイレ掃除は主将の役割だそうですね。
と、そういう道徳的なお話に縁のない私ですが、トイレ掃除は幹部の役目だと思ってました。
持ち回りでやると清潔レベルが落ちるかなと思ってたんですよ。

しかしスタッフから「社員をお客さん扱いすな」と指摘がありポリシー変更。
出張から帰ってみるとトイレの掃除マニュアルがドアに貼られてました。

何より嬉しいのはこうやって業務改善をいない間にやってくれるという事。
そして社内向けのお掃除説明書もクオリティ高く作ってくれた事も誇らしく感じました。

掃除担当の変更を実施して数日経ちましたが、なんと幹部が掃除してる時よりキレイになってます!
僕たちが感じない部分も気を遣ってくださってるみたいですね。

社長は相変わらずちゃらんぽらんだけど、目指しているものに一歩一歩近づいている。
なんとなく嬉しくなる掲示でした。