私達、就労継続支援A型事業所、ビジネスプランニングセンターでは、障がい者の働く環境を応援する為にイベントを、1月21日(土)開催しました。

開催時間は、10:00~15:00 対象者は、身体障がい、知的障がい、精神障がい、難病の方でした。

内容は、プロジェクターを使用し、会社の事業説明を行いました。社長以外でも説明が出来るように社員の人材育成にも取り組みました。また、希望者には、インターネットで好きな動物を検索して、コピー、貼り付けを行い、文章を整形し、印刷するという一連の流れを体験して頂きました。

参加した人達は、軽食を食べリラックスしてもらってから説明会やMac操作を体験しました。

参加申込14人に対し、当日参加は10人でした。

これまでの障がい者福祉は、内職が主で納期に間に合わせる為に、利用者に負担を強いることがありました。

ビジネスプランニングセンターでは、そのようなことはありません。利用者・スタッフともに残業禁止、利用者が自分のペースで働けます。

また、それぞれのスキルにあわせてトレーニングを行ったり、アップルストアで勉強会も行っています。

これからは障がい者福祉もホワイトでなくてはなりません。

私達は、障がい者の働く環境を応援していきます。

次回の体験イベントは平成29年2月11日(土)10:00~15:00を予定しています。