新しいスタッフが来ると必ず狙ってることがあります。
それは
「得意分野や趣味を活かしてもらうこと。」

うちのマネージャーが面談等で趣味や特技を聞いているので、それを活かせないか考えます。
イラスト描いてた人はカットを描いてもらったり。
マイクロソフト検定もってる人はパソコン教えてもらったり。
やらされ仕事より、得意なことから取り掛かってもらった方が居心地いいじゃないですか、評価されやすいし溶け込みやすいし。

そんなこんなで、いつか得意な人が来るだろうと植木鉢カラッポにして待ってたんですよ。
そしたらいらっしゃしました!「趣味:ガーデニング」。
渡りに船ってことで早速近所の花屋でこうぬ~をお願いし、植え替えてもらいました。
僕個人としては草より花の方が好みなんですが、最初は寿命の長いこのタイプから植えるべきだそうです。

そしてやっぱり得意な草木をいじったり、水やりなどの管理をお任せするとチームに一気に溶け込まれました。
休憩時間も静かに座ってらっしゃったのが周りのスタッフとお談笑に。
日報のレポートも前向きかつ長文にガラッと変わりました。
人ってほんと小さなキッカケで好転するんだな~って毎度ながら嬉しくなります。

世の中変えないとって偉そうに言ってますが、会社も少しづつ変わってま~すw